We're gonna step and go !

2001年9月にNYへ。2005年からFLで4年生活。そして2009年春から再び      NY生活が始まりました。日々の出来事を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子の母になって3000日

今日は、双子の子どもたちが生まれてから ちょうど3000日目にあたります。
(ブログの右側にカウントUPがあり、3000日と表示されてます)

3000日前(なんか、すごい昔みたいな言い方だなぁ・・・)の2000年10月24日に
私は母になりました。しかも、二人の赤ちゃんの母に・・・。

予定日より1ヶ月半近く早く 33週3日目で生まれた子どもたち。
それはそれは、ちっちゃくて 生きていけるんだろうか・・・と思ったほどでした。

GetAttachment[1]_convert_20090111134211  GetAttachment[6]_convert_20090111134902
  1792gの娘                 2008gの息子

上記の写真だと、小さいのが分かりずらいと思いますが 
次の写真だと分かりやすいかもしれません。 写真は出産翌日です。

GetAttachment[8]_convert_20090111135118  GetAttachment[7]_convert_20090111134926 

私の手が大きく見えると思います。 子どもたちのの腕の長さは、
私の手首から指先までの長さがあったかどうか・・・。

ちっちゃな体のあちこちに、点滴をはじめとする色々なものが
つけられ 痛々しく可哀想でなりませんでした。
NICUにいる子どもたちも会いにいくたびに
小さく産んじゃってごめんね・・・と よく泣きました。

出産後、色々な検査・検査・検査・・・・。
そのたびにドキドキしながら結果を聞いたものです。
幸い、出生体重が少ない以外には これといったトラブルはありませんでした。

 GetAttachment[10]_convert_20090111135356  
えっと、これは どっちだろう・・・。娘かな、息子かな。
夫も私も 若いなぁ~。(・・・って 当たりまえか)

保育器も3日(息子)、5日(娘)と 思っていたよりも早く出ることが出来ました。
二人の生命力には、感謝しても感謝しきれないほどです。GetAttachmentCAT3FRB8_convert_20090111135509.jpg

子どもたちが生まれてから3000日でもありますが、
私をお母さんにしてくれた日から3000日でもあります。
なりたくても簡単にはなれないであろう
双子の母になることができ、他の人には経験できない
貴重な子育てができて 大変なことも多かったけれど幸せです。

産まれた時に ”無事に生まれて来てくれてありがとう”
”私のところにやってきてくれてありがとう”って心の底から思った
あの日の気持ちが薄れがちの今日この頃。
口うるさい母になってしまいましたが
それでも、私のことを慕ってくれるので ありがたいです。

今日を機に、もう少し改めようかなぁ・・・・・・と思ったりもするのですが
たぶん、無理でしょう(笑)
いろんな意味で、強くなってしまった母ですから。

Comment

3000日 

おめでとう~!!

なかなか○日ってわからないから
このカウントはいいねぇv-218

うちの娘は2500なかったから
すごく小さく感じたよ。

だからあの娘よりも
ずっと小さいんだ!ってビックリしちゃいます。

ホント大きく育ってくれて
元気で可愛くてお利口で(♪)
母としては感無量だね。
  • posted by まどか 
  • URL 
  • 2009.01/11 01:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ちょっと感動しちゃいました~
私も「生まれてきてくれてありがとう」って
思ったはずなのに、最近はその思い忘れかけてきていました・・・
寝ている時だけは思い出させてくれるけど~

双子ちゃんでまだ赤ちゃんのうちからアメリカに来て
naoさんはずっとずっと御苦労されたと思います。
だからいつまでもその気持ち大切にされているのでしょうね~

私もあの時の気持ちを思い出して、明日はおこらないでいようかなぁ~
きっと無理だろうなぁ・・・




  • posted by heart 
  • URL 
  • 2009.01/11 02:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

3ooo日おめでとうございます。
ウチも娘は低体重で産まれ
保育器に入ってました。
保育器って痛々しくって泣けてくるのですよねぇ・・。
でも、その後は怪我はするけど(苦笑)大きな病気もなくスクスクと育ちました。

子どもって年に「つ」のつくうちは神様からの預かり物なんだそーです。
3000日ってことは
naoさんのお子さん達は
大切な預かりものから大人へとの変わる時期でもあるのでしょうね。



  • posted by おね太郎 
  • URL 
  • 2009.01/11 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 


こんにちは、えいと@です。

3000日! おめでとうございます~。

3000日って何年?…ってちょっと悩んじゃいましたよ。(笑)
大きくなって感無量でしょうね~。

子供さんを持つといろんなことが学べますよね。
お母さんとしても毎日が勉強だと思います。
今後もいろいろ大変なことはあるでしょうが、喜びも多いと思います。
子供さんといっしょに日々成長して行かれることでしょう~♪

 えいと@

  • posted by えいと@ 
  • URL 
  • 2009.01/12 13:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

★まどかちゃんへ★ 

ありがとうv-392

>なかなか○日ってわからないから
>このカウントはいいねぇ

そうそう。○年のようにすぐに出てこないよね~。
この記事書きながら 夫婦になってから何日・・・って
いうのを作ってみたら面白いかもって思ったよ。
ウチは一体何日になるんだろう・・。
あとで作ってみようっと。ただし、ココでは公開せず
一人で楽しみます(笑)

Mちゃん、2500g以下だったんだ~。
そう感じさせないよね。

私もそれまで よそ様の赤ちゃんを見たり抱っこしたりしてきた経験があるじゃない?
だから赤ちゃんはこんな感じってイメージがあったんだけど 
出産後子どもたちに会いに行った時は あまりにも小さくて ショックだった~。

でも、生まれた時だけが心配であって その後は順調に育ってくれたからよかったわ。
今では、2000g前後で生まれてきたっていうと 周りのかたは驚くよ。
特に、息子Hは 今では大きいほうなので余計にね。
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.01/13 10:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

★heartさんへ★ 

妊娠中は、切迫流産・切迫早産の危機があり 後半は管理入院。
そして入院中の33週3日で破水し、そのまま出産。
そんなふうに たどってきたので、二人の産声が上がった時には
ホっとして 心の底から「生まれてきてくれてありがとう」って
思ったはずなのに・・・いけませんね。忘れかけてます。

時には、あの頃の気持ちを
思い出さないといけないかも・・ですね。
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.01/13 10:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

★おね太郎さんへ★ 

ありがとうございますv-392

おね太郎さんちのお嬢さんも
保育器に入っていた日々があったんですね。
赤ちゃんの保護のためって分かっているのだけど
実際に機械で繋がれたわが子を
見るのは泣けてきますよね~。

ウチも心配事は、赤ちゃんの時だけで あとは大きな病気もしなかったですねぇ。
早産しちゃったんで体が弱いかなぁ~って思ったりもしたんですが 
風邪ひいたのも日本では一度もなくて 渡米してからなんです。(1歳過ぎに初めて) 
そういえば、誰もが通る?と言われている 突発性発疹も二人ともなかったです。
他の病気についても、アメリカでは小さなうちから予防接種を何本も打つので
経験がありません。
そんな感じなので、親の私が病気慣れしてなくて、
ちょっと高熱があったりすると対処は??ってドキドキしちゃいます。

>子どもって年に「つ」のつくうちは神様からの預かり物なんだそーです。

初めて聞きました。
いいたとえ(言葉)ですね。



  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.01/13 10:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

★えいと@さんへ★ 

ありがとうございますv-392

3000日って書くと パっと年数が
でてこないもんですね。

>お母さんとしても毎日が勉強だと思います。

まさに、その通りだと思います。
小さいときは小さいなりの悩み、
ある程度大きくなってきてからの悩み・・・
色々なことにぶち当たり悩みながらも 
それを一つずつクリアしていって
私もあれこれ学んでいるような気がします。

  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.01/13 10:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

nao

Author:nao
アメリカ・NYに住んでいる
naoといいます。

2001年にNYへ。
5年の駐在予定のはずが
延長になり
2005年からFLで生活。
そして、2009年春・・・
予想外に古巣に戻ることになり
4年ぶりのNY生活が
始まりました。

いったいアメリカ生活は、
いつまで続くのやら。

アクセスカウンター

TIME

東海岸時間    日本時間                         

カウントUP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。