We're gonna step and go !

2001年9月にNYへ。2005年からFLで4年生活。そして2009年春から再び      NY生活が始まりました。日々の出来事を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪・風邪・風邪・・・・最悪な1週間

先週の月曜日の”子どもたちが高熱を出した”という記事を最後に
更新しないままでしたが 

あれから高熱が続き 子どもたちは火・水・木と学校を欠席しました。

前日、小児科に電話した時 「タイレノールを飲ませても
熱が下がらなかったら 翌日もう一度電話して」と言われていたので
再度、火曜日の朝に電話。午後、診察の予約を入れることができました。

検査結果は、flu でも strep でもありませんでした。 喉からくる風邪でした。

木曜日の夜には熱も引き、体調が戻っていたので
金曜日に二人揃って登校することができ よかった~と思ったのも束の間、
1時間もしないうちにスクールナースから電話があり 息子を迎えに学校へ。

原因は、息子の咳らしいです。
咳といっても、軽いのを ほんの何回かしただけみたいでしたが
子どもたちが通う学校では 風邪・季節もののflu ・strep と3つが蔓延しているらしく
先生方が敏感に成っている様子。特に、息子の担任は敏感だったみたいです。
同じように何回か咳をした娘は、通常通り 夕方に帰ってきました。

土曜日の補習校は、体調を戻すために大事をとってお休み。

しかしながら、日曜日の朝から、咳がまた出始めた二人。
困ったなーと思ったところに タイミングよく小児科医から電話があったので
症状を伝えたところ 別の薬の処方箋を書いてくださることに。

ところが、今度はドラックストアに行ったら 小児科から処方箋が届いていないと
いうことで薬がもらえないというアクシデントが発生。

その後、すったもんだがあって (夫と私の間で、この件を巡って口論
夫に対し、かなり頭にきていた私だけど それはさておき、何が何でも薬を
もらわなくっちゃと ない頭を使って 夫に頼らず私一人で事を進めました。
これをすんなり進められたのは、偶然の出来事と、友人の協力もあったからです。

夕方 無事に薬をGetでき ホっとした私。

そして、その晩 どうも胸のあたりが息苦しい感じがし始めた私。
もしかしたら、私も風邪がうつった????

予想通り、月曜日に 咳と共に 数年ぶりの発熱。
しかも、平熱が35℃台の私が38,2℃。を出してしまいました。

でも倒れるわけにはいかないので 薬を飲み あとは気合で乗り切りました。
この日も子どもたちは少し咳が残っていたので 学校を休ませてしまいました。
本当は登校させたかったけど、どうせ行かせたところで
またPick up しに来て という電話がかかってくるだろうから やめました。

新しく処方された薬が良く効き 子どもたちの熱はもちろん、
咳も止まりました。

やっとのことで、今週の火曜日から通常通りに登校できています。

私のほうは・・・というと、熱は1日だけで済みました。
咳も日に日におさまってきています。
でも、意外と咳って残るんですよねー。
完治までには、もうちょっと時間がかかるかもしれません。

去年の今頃は、マイアミで暑い暑いと言ってクーラーを入れていた私。
4年間で体がマイアミ仕様になってしまっていたので
先々週の急激な冷え込みに、耐えられなかったのかもしれません。

11月早々に、季節ものの fluの予防接種と 新型 flu の
予防接種を 一度に受けてきま~す。

子どもたちは、赤ちゃんの頃から 数種類の予防接種を1回で
したことがあるけれど 私は初体験です。 
副作用とか平気なのかしら・・・。ちょっぴり心配です。


少しずつ冬が近づいてますね。
皆さんも 体調を崩さないよう お気をつけくださいね。

Comment

NoTitle 

うわわ・・本当に大変でしたね。
こちらも新型インフルエンザに喉風邪に・・・と蔓延してますよ。

これをすんなり進められたのは、偶然の出来事と、友人の協力もあったからです。
↑すんごく分かります!!
私も何度友達に助けられたか・・・。
友達って大切ですよね。

私がインフルエンザの時は春休みだったので
何とか乗り切れましたが
学校があったら死んでいただろうなぁ・・・
ところで喉は暖房の通風孔は大丈夫ですか?
これが結構なホコリを撒きちらしているようですよ。
業者の掃除を頼むかどうか私も迷ってます。
だって暖房をいれたとたん
息子のアトピーはでるし
私もセキがでるし・・・。

とにかくnaoさんもお大事にね!
  • posted by おね太郎 
  • URL 
  • 2009.10/30 20:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

お久しぶりです。 

naoさん、お久しぶりです。
お子さんの熱が出た記事から更新されないので、心配していました(旦那に「何か知らない?」とまで聞いたくらい。)。でも皆さん復活されたようで何よりです。フルショット、新型も受けられるのですね。カナダも来週から始まるのですが、どうしようかと迷っています。ただ自分達が気をつけていても学校でもらう可能性もありますもんね。ムスメもまだ小さいし。。。悩むところです。
小児科医は●ル●ー先生ですか?もしそうなら懐かしいなあ。こちらは小児科医(専門医は全て)に掛かるのもいちいちホームドクターを通してからなので、数ヶ月単位で待ちます。こういう状況なので病気にもなれないなあと痛感しています。
  • posted by まめ丸ママ 
  • URL 
  • 2009.11/01 06:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

★おね太郎さんへ★ 

海外生活では、周りのお友達に
助けられることが多いですよね。
本当にありがたいです。

今の家の暖房は、風が出てくるタイプではなくて 
部屋の何ヶ所かにパイプが通っていて 
そこを温水が流れている(たぶん・・)ような感じの暖房なのです。

でも、周辺をよーく見てみますねね。
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.11/04 16:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

★まめ丸ママさんへ★ 

お久しぶりです。
ブログにきてくださってありがとう。

子どもたちの体調が1週間以上も悪くて 
ブログを書く気力がありませんでした。
旦那さまに 聞いてくださっていたのですね。
すみません、ご心配をおかけしました。

小児科ですが、前回の赴任時は
●ル●ー先生の所でお世話になってたのですが
今回 引っ越してきて、チェックアップの予約を取りに行った時
受付の人の応対がとても悪くて 別の小児科にしました。
昔いた ●ル●ー先生の受付の人は
とても感じがよかったのになー。
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.11/04 16:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

nao

Author:nao
アメリカ・NYに住んでいる
naoといいます。

2001年にNYへ。
5年の駐在予定のはずが
延長になり
2005年からFLで生活。
そして、2009年春・・・
予想外に古巣に戻ることになり
4年ぶりのNY生活が
始まりました。

いったいアメリカ生活は、
いつまで続くのやら。

アクセスカウンター

TIME

東海岸時間    日本時間                         

カウントUP

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。