We're gonna step and go !

2001年9月にNYへ。2005年からFLで4年生活。そして2009年春から再び      NY生活が始まりました。日々の出来事を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人揃って

2月に、漢字検定を受験した子どもたちですが・・・・・




二人揃って 合格しました。  

IMG_9371_1_convert_20090412123324.jpg



受験するまで、何度か過去問題をやりましたが
息子は、まぁまぁ合格点を取れるものの 娘は、取れないことが多く
そのたびに いじけて泣き出し (息子に負けた!という思いがあるようです)
投げ出しそうになることがあって 私とよく衝突しました。

私は どちらかというと厳しい性格で ウジウジしたのは大嫌い。
だから、泣いても ”よしよし・・”と慰めるどころか 
いじけて ブチブチ文句を言っている娘に
”いじけるんだったら、もうやらなくてよしっ!”と
問題集を取り上げてしまったこともありました。 
( ↑ こわ~~~~いお母さんですよねぇ・・。他のお母さんならしないでしょうね)

そうなると さすがに娘も、まずいって思うのか・・・・
”やっぱり、頑張る。問題集を返して~”と言ってくるので
ここでやっと 私が慰めるというのか 諭すというのか・・・
どうしたら結果が出るのか 勉強法を教えながら一緒にやっていくわけです。

二人には、いつも 

”試験勉強をやらないのに できないできないっていじけてばかりで 
試験に落ちたら ママは怒るからね!!。” と 

これまた恐ろしいことを 言っていました。 

だって、やればやっただけの結果はついてくるものだと思うから。
それなのに たった1回か2回過去問題をやっただけで
合格点以下の点数だったことに ずっといじけて
私は(ぼくは)合格できない~ って何もしないまま
ただ いじけてるなんて もってのほかだと私は思ってたからです。


最初の頃は、いじけてた娘も 回を重ねるごとに点数を取れるようになり
自信がついていきました。
息子も 負けじと一生懸命頑張っていました。

こういう時、いい意味でお互いに競争をするので
双子っていいなぁ~って 親的には思いますね。

試験当日の朝、二人には 
”これまで本当によく頑張ってきたね。ママが厳しいことを言っても
よくついてきたね。RもHも 沢山勉強したと思うし
やるだけの事はやったんだから 自信をもって頑張っておいで” と送り出しました。


試験が終わって帰ってきてからの声は、
娘、息子共に 習っていない漢字があって それはよく分からなかったけど
他は まぁまぁ・・・と言っていました。


それから2ヶ月。


昨日、補習校経由で結果が返ってきて・・・
賞状の他に 息子、娘のそれぞれの試験結果
(どこがあっててどこが間違っているのか)が入っていました。
予想外にも 二人ともほぼ満点の結果でした。
驚いたことに 間違えた箇所は違うけれど 試験の点数が


同じ でした。


実は、1年生の時に10級を受けたのですが
この時も 二人同じ点数だったのです。(間違えた場所は、それぞれ違う)


去年、今年と偶然でしょうけど 二人が同じ点数という結果に
やっぱり双子なんだなーって思いました。(双子だから同じ点数をとれるという
根拠はないです。あくまでも、私が そう思っただけの話です。)


9級受験は、2年生が終わる少し前だったので
習っていない漢字も いくつかありました。
そんな中、受験したのと 私に何度もカミナリを落とされながらも
投げ出さずに頑張ったことを考えると 二人ともよくやったなぁと思います。


普段は、厳しいママですけど 本当によく頑張ったと思うので
たくさんたくさん褒めておきました。


二人とも やればできるんだ!と自信になったのでしょう。
”次は8級を受ける!” 言っているので
是非ともチャレンジしてほしいなぁと思っています。


(余談)
こうやって書いたものを 読み直すと 私ってすごーいキツイお母さんだなぁって
思います。もっと 穏やかにいかないとなぁー。
理想である、穏やかなお母さんになるのには 私には修行が必要かも??

Comment

おめでとう! 

お子さん達、おめでとうございます!
よく頑張りましたよね!(お母さんも☆)

しかし、最近のニュースを見て、漢字検定協会にはムカついている私です。(自分のブログで記事にもしています) こんな思いをして、検定を目指して頑張っている親子のことなど、検定料に込められた思いなど、まるで関心のない人達のようです・・・
  • posted by ぶちゃっち 
  • URL 
  • 2009.04/12 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おめでとうございます。
一年生から受けてらっしゃるのですね~~
私がのんびりしすぎなのかな~~苦笑
漢検は来年あたりに料金が安くなるかな~~
英検は帰国前でいいかな~~(シカゴでは面接がうけれない)
とか思っちゃってる私って・・・(;^ω^)
うーん、、考えを改めなくては。。。
  • posted by おね太郎 
  • URL 
  • 2009.04/13 16:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

★ぶちゃっちさんへ★ 

ありがとうございます^^
一人が合格、もう一人が不合格だったら
どうしようって心配してたんですが
二人揃って合格だったのでホっとしてます。

最近のニュースで漢検のこと話題になってますね。
公益事業では認められない多額の利益を上げてたんですよねー。
近々、検定料の値下げがあるようで・・・。
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.04/13 21:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

★おね太郎さんへ★ 

ありがとうございます^^

1年生の時、補習校で案内がきていたので
「今まで授業で習った分を力試しをしてごらん」と
軽い気持ちで子どもたちに勧めてみたのがキッカケです。
運よく二人とも合格でき そして自信につながったみたいで
「これから1級ずつ上がれるように頑張る~」と
二人の口から出たのです。

英検は、直接 FLでは受けられないので
NYに行くことになります。交通費がかかるしなーって
思い迷っていたのですが 幸い、今度NYに
引越しになるので 受験させてみようと思っています。
車で行ける場所で受験できるのがラッキーです。
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.04/13 21:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

nao

Author:nao
アメリカ・NYに住んでいる
naoといいます。

2001年にNYへ。
5年の駐在予定のはずが
延長になり
2005年からFLで生活。
そして、2009年春・・・
予想外に古巣に戻ることになり
4年ぶりのNY生活が
始まりました。

いったいアメリカ生活は、
いつまで続くのやら。

アクセスカウンター

TIME

東海岸時間    日本時間                         

カウントUP

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。