We're gonna step and go !

2001年9月にNYへ。2005年からFLで4年生活。そして2009年春から再び      NY生活が始まりました。日々の出来事を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amazon利用でカレとの再会

ココは、NYの時と違って 日本の書籍が直に手に入りません。
なので、もっぱらネットで購入です。(私は、amazonを利用)

今日は、先週の日曜日に頼んだ 
子どもの勉強に関するものが2冊と、お遊びの本1冊が届きました。
自動的に 国際エクスプレス便(FeDex)になるので
3~4日ほどで到着します。
便利でありがたいなぁ~とは思うけど Shippig Chargeが
結構高いので そこが ちょっと痛いところでもあります。
だいたいが、購入したものよりも高くなります。

今回も、本の値段が3冊合計で2850円に対し
Shippig Charge が3600円です。 たかっ。
でも 急ぎの場合はこの方法しかないので仕方ないですけどね~。
(急がないものは、一時帰国の時にまとめて購入してきます)

これまで、何度 amazon便が届いたことか・・・。(結構、貢献していると思います)
注文は 本が一番多いのですが、それ以外だと 
娘と私のな、嵐のCD(通常版&限定版)や
写真集(まーったく 年甲斐もなくっ )とかそんな感じでしょうか。
そういえば来月末には、カレンダーが届くんだっけ(笑)

amazonを利用すると、↑にも書いたように
自動的に FeDex便になるので・・・・
必然的に 私のカレに会うことになります。

私のカレとは、いったい???

それは、いつも私の家に届けにくる FeDexのおじちゃんです。
何度も日本から便が来るため、すっかり顔なじみになり
会えば ハグ。時には・・・・ほっぺに をされ・・・。
(最初こそは ビックリでしたが これまた文化の違いですよね~。)
来るたびに、2~3分会話をします。

暑い時にはペットボトルのお水か缶入りの飲み物を
持たせてあげます。だって、暑い中 何軒も回って
大変そうなんですもの(50台後半くらい?) 
あとは、気持ちですかね~。
おじちゃんも顔なじみで私を信用してくれるから
飲み物も受けとってくれるのでしょう。(その場で飲むこともあります)
だって、むやみやたらに 知らない外国人からもらったものなんて
なかなか飲めないですもんね。

思えば、ウチの実家の母も こういうタイプでした。
たとえば、うちに来る昔からの電気屋さんや、その他の顔なじみの
業者さんが来たりすると 依頼した仕事が終わってから
”これ、よかったら途中で飲んで~”とか 持たせてました。

FeDexのおじちゃんってば、”次は いつ会える~?”と
笑いながら聞いてきました。
”たぶん、近いうちにまた配達があると思うの。よろしくね”といったら
優しそうな笑みを浮かべながら ”楽しみにしてるよ~”と言い
去っていきました。

残念なのは、私が英語があまり話せないこと。
もっともっと会話ができたら
この おじちゃんと色々な話が出来て楽しいんだろうな~。
私は、人と話すのが大好きなので もしも英会話が
バッチリだったら きっとスーパーのレジのおばちゃんや
郵便局の窓口の人、その他色々な人と
世間話なんかしちゃう”おばちゃん”だったんだろうな~





Comment

No title 

もう~、「カレ」だなんておっしゃるから
ドキドキしたじゃないですか~(笑)。
いつも花束を買って来てくださるダンナ様に隠れて元彼と・・・な~んて(笑)。

配達の素敵なオジサマでしたか。
そんなにたくさんアマゾンでお買い物ができて羨ましいです~。

我が家はたま~~~にクラブジャパンで化粧品か雑誌を買う程度です♪
  • posted by R 
  • URL 
  • 2009.01/29 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

★Rさんへ★ 

元カレの話かと思いました? 
しかも アメリカで作ったカレ(笑)

いつも同じおじさんが回ってくるのです。
見た目もとても素敵なおじさんなんですよ。
それに気さくだし。
英会話ができたら もっともっと
楽しい話ができるんだろうな~って思います。
  • posted by nao 
  • URL 
  • 2009.01/30 00:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

nao

Author:nao
アメリカ・NYに住んでいる
naoといいます。

2001年にNYへ。
5年の駐在予定のはずが
延長になり
2005年からFLで生活。
そして、2009年春・・・
予想外に古巣に戻ることになり
4年ぶりのNY生活が
始まりました。

いったいアメリカ生活は、
いつまで続くのやら。

アクセスカウンター

TIME

東海岸時間    日本時間                         

カウントUP

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。